犬・猫・うさぎ・鳥・ハムスター・亀・魚・昆虫…。

どんな種類の生き物とも自由自在に意思の疎通を図れるアニマルコミュニケーション。

特殊能力は必要ありません。

誰にでも出来ます!

必要なのは、「動物と話したい!」 そんな熱い想いだけ。

 

とはいうものの・・・

「本当に誰でも出来るの?」

心のどこかに疑いのカケラは、ありませんか?

それでも、大丈夫です! 

どうぞ、ご安心ください。

 

わたし自身も、「動物と話すなんて胡散臭い!」と思っていました。

目に見えない世界を全く信用していませんでした。

それでも愛犬の大病をきっかけに、アニマルコミュニケーションの世界に飛び込みました。

困ったときの神頼みです。

そんな小賢しいわたしにも、神さまは微笑んでくれたのでしょうか…。

愛犬とのたった30分の初めての対話で、獣医さんもサジを投げた状態から奇跡の復活を果たしました。

「互いの気持ちを伝えあうだけで病気が治ってしまうなんて、どういうことなんだろう!??」

アニマルコミュニケーションの奥深さにすっかり魅了されました。

 

幼い頃から、見えないはずのものが、見えていたわけでもありません。

聞こえないはずのものが、聞こえていたわけでもありません。

すべてはトレーニングにより身に付けました。

 

「わたしが出来るなら、誰にでも出来るに違いない!」

「わたしのように、話すだけで助かるペットちゃんや飼い主さんも居るに違いない!」

「わたしのように動物たちから教えられることで人生が好転する人も居るに違いない!」

2011年より使命感に駆られるように、アニマルコミュニケーションを探究し、再現性を高めてきました。

 

「分からない」が「分かる」に変わる。

「感じない」が「感じる」に変わる。

「出来ない」が「出来る」に変わる。

 

何も分からなかったからこそ、「出来た!」「これでいいんだ!」までに必要なステップを一つ一つ踏みしめてきました。

ですから、受講生さんがどの段階で、どのようなツマヅキがあるのか、そこを越えるにはどうしたら良いのかを的確にアドバイスできます。

すべての受講生さんが、出来なかった過去の自分自身です。

 

まずは、プレセミナーで、アニマルコミュニケーションに対する思い込みやカンチガイがないかをチェックし、それを解消しましょう。

アニマルコミュニケーションの仕組みを理論的にわかりやすくご説明します。

ぜひ、アニマルコミュニケーション成功のカギをお持ち帰りください。

次に、アニマルコミュニケーションの実例を使って、飼い主さんの思考の柔軟体操をしていただきます。

愛する大切なペットちゃんと心の交差点を作るために必要なポイントを掴んでください。

最後は、そのペットちゃんをあなたのハートに感じます。

 

「本当に誰でも出来る!」としたら、「ぜひトライしたい!」と思いませんか?

 

その好奇心だけを持って、お越しください。

アニマルコミュニケーションの世界へスムーズに入っていけるよう、はじめの一歩を一緒に踏み出しましょう。

 

今回は、遠方でなかなか名古屋サロンへお越しいただけない方のために、ご自宅で受講できるよう、Web会議システム(ZOOM)を使用します。

内容は対面での講座と同じです。

 

 

 

 

プレセミナーの主な内容

 

プレセミナーのごく一部をご紹介いたします。

 

アニマルコミュニケーションに関する思い込みとカンチガイを解消

 ┗人間が元来持つ能力

 ┗現代人が忘れつつある能力

 ┗アニマルコミュニケーションに必要な能力

 ┗アニマルコミュニケーションの仕組み

 ┗アニマルコミュニケーターが使う12の感覚

 ┗意識の正体

 ┗アニマルコミュニケーション成功のカギと失敗のワナ

ペットと心の交差点を作るアニマルコミュニケーション4つの実例

 ┗「手足を舐めるのはストレス」って本当?

 ┗「夜、見えないものを見てる」って本当?

 ┗「一人じゃ淋しくて可哀そう」って本当?

 ┗「悲しむとお空へ上がれない」って本当?

ペットと心の交差点を作るポイント

イメージワーク 

ペットと共にハートの瞑想

 

 

プレセミナーの詳細

 

日 時  7月17日(金) 10:00~13:00
受講料  8,000円(税込み)
場 所  zoomというテレビ会議システムを使って
 ご自宅に居ながらにして、パソコン・スマホで講座をご受講いただけます。

 詳細はお申し込みくださった方にお知らせします。
不向きな方  18歳以下の方
 心療内科・精神科にて投薬治療中の方

※ご留意を※

時間延長をする場合もございます。あらかじめ余裕をもってご受講ください。
すでに知識がある方も、プレセミナーからのご受講をお願いしています。

 

 

ZOOMについて

 

ZOOMは、スカイプのようなオンラインビデオ通話システムです。
Web上にDearMumサロンがあるようなイメージです。

パソコン・スマホよりご利用可能です。
カメラ・イヤホン・マイクをご準備ください。

詳細はお申し込みくださった方にお知らせします。

 

①パソコンの方

お申込み後、ご案内するルームURLをクリックするとインストーラーが自動的にダウンロードされ、それをクリックすると自動的に繋がります。

②スマホ・タブレットの方

お申込み後、スマホ・タブレットの方はアプリのインストールが必要となります。
ご案内する部屋番号(Meeting ID)を入力して入室となります。

 

【ZOOM事前準備】

できればPCとスマホの両方で参加できる体制を整えて置き、調子が悪いときは参加端末の切り替えができるようにしておくといいと思います。

ZOOMを使用したことがない方で、ご心配な方がおみえでしたら、テスト用のZoom会議にサインインできるので、本番前にあらかじめテストしておいてください。

↓テストサイト
https://zoom.us/test

 

プレセミナーお申込み

 

下記フォームよりお申込みください。

 

 

 

 

お読みください

フォームよりお申込みいただいた後、講座のご案内メールが届きます。
72時間以内に届かないようであれば、下記メールまでお問い合わせください。

dear.mum.rico@gmail.com

※携帯電話のメールアドレスを設定される方へ

 受信拒否されてしまう場合があります。
 「Gmail」「@24auto.biz」からのメールを受信設定していただきますよう、 よろしくお願いします。  

 

 

 

小出まりこプロフィール

 

 DearMum公式認定講師ジュニアアソシエイト
 小出まりこ

 

1958年4月14日 名古屋市で生まれる 名古屋市在住

人と話すことが苦手で、飼っていた犬、猫、兎や小鳥が、もっぱらの友達であった子供の頃。
人とのコミュニケーションを克服すべく、短大時代には放送部へ飛び込む。
以来、FM愛知・岐阜放送で番組を担当、名古屋市営バス案内放送やイベント司会など12年間放送の世界で、伝達能力の研鑽を積む。

家庭に入り二児の母となっても、夫の事業の手伝いとして、塾のマネージャー、高齢者住宅のアシスタント、調剤薬局事務を通し、20年以上、小学生からお年寄りまで延べ3千人の傾聴を行う。

「似合う色が知りたい!」と、カラーの勉強を始めたのは50歳を過ぎてから。
カラーセラピスト・カラーアナリストとして、色で内面(心)と外面(ファッション)に元気が出せることを10年以上伝え続ける。
3年間経営していた雑貨店、イベント等で100名以上のカラー診断・カラーセラピーを行う。

興味本位で始めたアニマルコミュニケーションだったが、自身の思考の転換により、長男が3年間の引きこもりから脱却、家族がそれぞれ自立するという想定外の変容を体験する。
単なる動物の通訳ではなく、人生までをも変えてしまうアニマルコミュニケーションに魅了される。

色彩心理とアニマルコミュニケーションを融合し独自のセッションスタイルを確立することにより、ペットから感じ取る色、そのイメージ、性格を診断。色の波動の力を使い、飼い主とペットが調和するよう、ペットの洋服や首輪などの色使いを提案する。

「犬のベッドをベージュに変えたら、よく眠るようになった」
「もう危ないと診断された子と対話でき、最期の日まで穏やかに過ごせた」
「それぞれの猫たちの色に合った接し方に変えたら喧嘩が少なくなった」と喜びの声が絶えない。

「人生はもっと楽しめる!」の理念のもと、人生の折り返し地点を迎えてからでも、主体的に生き始めれば、人生はもっと面白くなることを伝え続ける。

令和元年、61歳にして地球上の生き物がまぁるくハッピーに繋がることを祈念して、自宅サロン『ハッピーサロンまぁる』を開設。
既存のカラー講座に加え、アニマルコミュニケーション講座開講も念頭に置く。
40年間向き合ってきたコミュニケーションの本質を集約し、次なる人生へチャンレンジする。
 

*アニマルコミュニケーター
*カラーアナリスト
*カラーカウンセラー

 

よくある質問

無料メール講座を未購読ですが、受講できますか?

無料メール講座はぜん6回。ご登録から7日間で完了です。1回の内容もカンタンで短くしていますので、プレセミナーまでにご一読ください。より内容が把握しやすくなります。
無料メール講座はコチラからお申し込みください。

 

「エネルギー」とか全然わからないのですが、参加できますか?

はい。何もわからないまま、安心してお越しください。理論的にご説明します。
まずは知識的にご理解をいただけるようにいたします。

 

「感じる」とかわからないのですが、大丈夫ですか?

はい。大丈夫です。「感じる」がどういうことであるのか、「感じる」種類からご説明します。
すでに「感じている」ことをご理解いただけるでしょう。

 

参加すれば、誰でも自分のペットと話せるんですか?

プレセミナーは、まずアニマルコミュニケーションの仕組みを具体的にご説明します。なぜ、誰でも動物と話すことができるのかをご理解いただけるでしょう。その知識を持って1日入門講座や2日間集中講座へお進みいただくと、スムーズにアニマルコミュニケーションができるようになります。

 

プレセミナーだけでもアニマルコミュニケーションができるようになりますか?

アニマルコミュニケーションをご自身でできるようになるには、2日間集中講座へご参加ください。動物と話すための方法と手順をお伝えします。集中講座受講後は練習会へもご参加いただけます。アフターフォローも万全に学びっぱなしがないようにしています。

 

「本当にできるの?」と疑いが強いのですが、参加対象でしょうか?

はい。お越しください。アニマルコミュニケーションが誰にでもできる理由を説明しますので、疑いが解消されるでしょう。

 

ペットの写真は必要ですか?

プレセミナーでは必要ありません。筆記具だけご用意くだされば結構です。

 

ペットは飼っていないのですが、参加できますか?

はい。ペット飼いでない方でもご参加いただいています。「動物と話す」以外では、「胎児や乳幼児と話す」、「言葉が不自由な方と話す」などの目的をお持ちの方がご参加されます。

 

テキストはありますか?

はい。基本的には、スライドを画面に映して講座を進めていきますが、同じものをメールで送らせていただきます。
PDFファイルですので、当日までにご自身で印刷しておいてください。

 

イヤホンを使わないといけませんか?

はい。雑音防止のためお願いいたします。
マイク付きではないものもあるようですので、マイク付きをご使用ください。

 

 

 

 

あなたとのご縁に心から感謝を申し上げます。
同じ時代に生まれてきてくださってありがとう。
そして、出逢ってくださってありがとう。

アニマルコミュニケーションを科学する
アニマルコミュニケーター養成のプロフェッショナル 大河内りこ