前号の電磁波のお話には、多くの方から
ご感想をいただきました。

気になっているものの、
実際にはどうしたらいいのか、
わからないのだろうな〜と感じました。

こればかりは、
ご自分の状態、
ご自宅の状態、
生活習慣によって、

これには、コレを使うといいよ!
とは言えないのが現状ですね。

立地によっても違いますし、
今、万全に対策をしても、
明日は基地局が出来るかもしれない世の中です。

だけれど、というか、だからこそ、
自分で整えられる範囲のことは、
しっかり整えられるようにしましょう。

これに尽きます。

正しく知って、情報に振り回されない。

これがとても大切。

 

 

コロナのおかげで
「正しく怖れよう!」
というフレーズが飛び交いました。

ほんと、コレ!!

自分でコントロール
出来ないものに怖れ、

自分でコントロール
出来ることをおざなりにする。

まるで、ちぐはぐ。

お腹が痛くて死ぬかもしれないと大騒ぎしながら、
おでこに絆創膏を貼っているよう。

そこまでじゃないか(^^;)

死にそうにお腹痛いのに、正露丸飲んどこ!

って、感じでしょうか?

いや〜 そこまで痛いなら
救急にかかろうよ!

って、ハナシです。

 

 

あなたは、そう思いませんか?

でもね、これ、意外に、
自分のこととなると見落としています。

便利さしか見えてなくて、
その裏のデメリットを全く見ていないか、
薄々気づいてて見ぬふり、知らぬふり。

見ぬふり、知らぬふりは、
タチが悪いですね〜

知っているワケですから。

自分で書きながら、耳が痛いです(笑)

ペットさんに関することでも、
言えますね。

 

 

さっと、今、思いついたものだけでも3つ。

ペットフード、

監視カメラ、

マイクロチップ・・・

とっても便利ですよね。

便利、安心、その裏側の
デメリットもしっかり把握した上で、
生活に取り入れれば、

後々、後悔という道を
たどらずに済むと思います。

こうして、具体的な物品のことを書くと必ず、

「これはいいんでしょうか?

ダメなんでしょうか?」

というお問い合わせがきます。

自分で判断するチカラを
つけていただきたいと思います。

巷で良いと言われているものだけを
取り入れて、果たして、それが
そのお宅で最良に機能するかどうかは、
また別です。

単体では、最良に機能しても、
他の良いものを取り入れた途端に
拮抗してマイナスになることもありますし、
またその逆もあります。

 

 

サプリメントなども同じですよね?

ですから、本当に仕入れるべきものは、
自分の感覚です。

本来、自分の心身に良いかどうか、
感じるはずなのに、
センサーが機能しなくなっていることこそが、
問題の源ではないでしょうか?

もし、そのセンサーが電磁波のおかげで
壊れちゃってるのであれば、
まずは、電磁波対策をすればいいでしょうし、

心に抱えたままのトラウマが源であれば、
トラウマを解放してやることから
始めればいいでしょう。

わたしも、とっても鈍感でした。

エネルギーを見るとか感じるとか、
そんなことは特殊能力だと思っていました。

けれどね、心と体と魂をメンテナンスしていくと、
だんだんセンサーも冴えてくるようになります。

 

 

アニマルコミュニケーションも、
スイスイ楽チンにできるようになりますね。

電磁波講座、好評だったので、
またサロンで開催していただけるよう
企画したいと思います。

が、講師の先生、とっても感度が良いので、
わたしがよほど整っていないと、
お招きできないと思います。

来ていただけるかな〜

リトマス試験紙な気分。(笑)