ご本人に届いててよかったです。

Vol.460『もうがんばらなくていいんだよ』
に掲載した、心の叫びを届けてくださった
読者さまより、お便りをいただきました。

 

 

********

りこさん、昨日は夜まで仕事でしたが、
ラインにメルマガを読んだ方の感想が
載っているのを見てて、
私とよく似た境遇の方が他にも
いらっしゃるのだなぁ〜と
感じていたんです。

でも今日パソコンを開いてりこさんからの
メルマガを見たらなんと私の文章が!

まさか、私の前回の感想で、りこさんが
こんなに沢山のエールを送って
下さっていたなんて!

驚きながらも嬉しくて嬉しくて
何度も読み返し、涙がいっぱい溢れました。

りこさん、私、苦しかったです。

意識できてる思いもあれば
無意識のうちにでも、いけない感情を
いっぱい溜めてきました。

母に対して大嫌い!から始まり、
ここでは書けないような言葉まで…。

そんな良くない事を思う自分が
嫌いだったし、辛くて苦しかった!

だけど、りこさんの言葉が、
フワ〜っと私をとてもやさしく
包み込んでくれました。

苦しかった感情が、少しずつ溶けていくような、
なんだか希望の気持ちが湧いてくるような…。

そうなんですね、そんな悪い感情が
起こってしまう自分をまるごと
許してあげていいんですね…。

そして悪い感情なんて無いのですね。

私、頑張ってるよ〜って
認めてあげていいんですね…。

りこさんの言葉が、とても優しく、
私の心に染み渡っています。

肯定してもらっている気がして、
わかってもらえてる気がして、
とにかく何だか安心して、
ゆったりとした気持ちになれています。

まずは、自分を許してあげる!

まずは私。

自分を大切にして抱きしめてあげて、
嫌な感情が起こったら、
洗い流せるようにしていきますね。

りこさん、何だかそう思うだけで、
大分楽になれた気がします。

今後何かあっても、りこさんからの言葉、
読み返して、自分にエールを送って生きたいです。

自分を緩ませますね。

りこさん、この度は、
本当にありがとうございました。

********

 

 

辛かったね。

苦しかったね。

その想いを抱えていることに
ちゃんと気づいてあげられた
だけでも楽になるよ。

忙しい毎日。

昨日の延長線上で、何とか一日を
過ごしていくだけで、
精一杯だったのでは?

自分の気持ちなんて、
置き去りにしちゃうよね?

だけれど、ここからその自分の気持ち、
その想いを優先させてあげよう。

ゆっくり体を休めてあげよう。

労ってあげよう。

そうしたら、だんだん
ご機嫌を取り戻していけるよ。

そしたら、心に余裕ができるでしょ?

するとね、冷静に考えることも
できるようになるから。

健全な思考も取り戻せるよ。

 

 

そうなったら、次のステップ!

脳は、自分と他者を分けられないから、
相手を否定すると、自分を否定することになる。

つまり、自分で自分に
バッテンつけることになる。

実は、自己否定のスパイラルを
自分で創っていたってこと。

脳は、否定形を理解できないから、

「お母さん! わたしの人生を
めちゃくちゃにしないで!」

って、心の中で叫べば、

「めちゃくちゃにして!」

とインプットされてしまうってこと。

 

 

そして、その自分から発生させた
ドヨ〜ンとしたネガティブなエネルギーは、
そのまんまお母さんのエネルギーと同調して
お母さんのエネルギーもドヨ〜ン。。。

余計に暴言を吐かせることに
つながって、無限ループにはまり込む。

それは、お母さんだけじゃなく、
周りのどの人にもペットにも起こり得る。

余裕ができたら、こんな考え方にも
今よりもっと興味が湧いて、
自分の人生に取り入れられるようになるよ。

そうしたら、ウソみたいにガラリと変わる。

 

 

変えようとしても変わらない。

ところが、受け入れて、
受け入れて、受け入れて・・・

自分の闇も
自分のドロドロも
ダメダメも、

ひたすら受け入れたときに、
気づいたら変わってる。

お母さんを変えようという目論見は
的外れだから、念の為!

だけれど、そのうち、
お母さんも変わるよ。

面白いくらいにね!

そのときに、ようやく
愛と感謝が湧いてくるかも。

無理に、湧かせようと思っても
それはニセモノだから。

だから、今の段階は、
繰り返しになるけれど、

これまでの自分を
すべて許してあげること。

そして、自分を感じてあげること。

自分で自分を慈しんであげられる
心の余裕ができたら、またお知らせください。

今度は、読者さんとみんなで一緒に
喜びをわかちあおう!!

待ってます♪