まずは、シェアから。

3月10日配信のメルマガVol.459
『夫婦ゲンカのまさにその場面で!』
へのご感想です。

 

 

こんな毎日、切実です。

お身体、大丈夫でしょうか?

まずは、生きててくださって、
ありがとうございます。

こうして、出逢ってくださった
ことにも感謝です。

************

りこさん、今回のお話、
私は同居している母親に
当てはめて読みました。

母は短気で言葉もきついので、
私はかなりストレスを溜めて
生きています。

愛するワンちゃんが傍にいた時は
なんとか過ごせてきましたが、
愛する我が子が去年お空に還り、
毎日母と一緒にいると、

母の言葉に傷つけられ、
腹が立って自分の感情を
どうしたらいいか、
わからなくなる事があります。

言い返す事もあれば、
過去に言い返した事で
更に悪い結果になった事が
あったので今は反論しない時も
あるのですが、その分心の中で
すごくすごく母を憎むようになっています。

人を憎むなんてだめだとわかっていながら、
自分の感情を抑えられません。

母は85歳ですが、気性がきつく、
すぐカッとなってしまい、怒りやすいです。

家の中でも母にすごく気を使って
行動している自分がいて、
時々、生きていくのが嫌になる事もあります。

自分の事もあまり好きではありません。

セルフメソッド、私にはすごく必要かも…
受けたいとも思ったり。

ニュートラルが大事…、
これ、悪い感情から自分を
守る事にもなりますよね。

今は外に出かける事も規制される中、
母と一緒に過ごす時間がどうしても
多くなるのですが、この恨みのような感情を
ずっともっている事はたとえ心の中で
あっても決して良くないし、母が死んでから
後悔するのは遅いし、りこさんの言って
下さっている言葉、心していかないとと思います。

思ったようにうまくいかない時も
ありますが、自分にその都度、
言い聞かせていかないと、
このままでは何もよくなりませんよね。

心をニュートラルにする事が今の
私にできる大事な事だと思い、
がんばります。

************

 

 

もうそれ以上、
がんばらないでくださいね。

もう十分がんばってますって!

がんばってきて、今、
その現状なのでしょう?

「ニュートラルでいる」

これは、もちろん大事です。

だけれど、これは、あくまで現状に
対処する方法です。

今のこの瞬間には使えます。

だけれど、今までずっと溜めてきた
感情を解放してやらないと、
あなたが苦しがっています。

きっと、あなたは知っているはず。

 

 

そのお母さんを選んで
生まれてきたということも、

そのお母さんとの関係性の中で
学ぶべきものがあるということも、

ご自分の中の「何か」が変われば、
お母さんとの関係も変わるということも。

今は、がんばるときじゃない!

がんばってきた自分を十分に
甘やかしてあげるとき。

腹が立つ自分も、

恨む自分も、

消えてしまいたくなる自分も。

全部、丸ごと、そのまんま、
抱きしめてあげて!!

「それでも、がんばって、
ここまで生きてきた!」って

自分におっきな花丸付けてあげて!!

「もうがんばらなくていいよ」
って、やさしくささやいてあげて。

今夜は、バスタブにゆっくりと浸かって、
全身なでなで、慈しんであげてください。

 

 

もし、お好きな香りの
アロマオイルでもお持ちだったら
いつもより多めに、お湯におごってあげるといい。

自分のためだけに、
贅沢な時間を使ってあげて。

お母さんは、後からでいいから。

今、まずは、自分だけを考えよ。

ゆっくりとしたバスタイム。

お母さんが、「いつまで入ってんの!」って
邪魔してきても耳栓!

自分の内側の声だけを聴いてあげて。

これまでの色んな想いが
湧いてきたら、それを感じることを
許してあげて。

 

 

たくさんの我慢で、
様々な想いを感じてあげずに
心の底に貯蓄してきたことに
気づくでしょう。

感じれば、解放されます。

怒りも恨みも悲しみも。

悪い感情なんてないのよ。

持ってると重くなる感情があるだけ。

涙で洗い流しましょう。

DearMumの講座にも、
お越しになりたいでしょう。

今のあなたには、セルフラブメソッドが、
ダイヤモンドのように輝いて
見えるかもしれませんね。

クラスに参加するためにも、
今は、エネルギーを取り戻そう。

そうしよう。

 

 

ちょうど、春はデトックスの時期。

冬の間に貯め込んだ毒を
暖かくなって体が緩むとともに
排出するように働きます。

これは、体だけでなく、
心にも作用します。

デトックスって、
体力が必要なのですよ。

エネルギーを使うのです。

きっと、お風呂で
感情解放のワークをやったら、
すごく疲れると思います。

 

 

今日は、ちょうど金曜日。

週末がお休みであることを願ってます。

ゆっくり休もう。

あなたが緩まないと、
お母さんは、もっとタイトになって、
あなたに当たり散らすから。

うちの母とタイプが似てるので、
他人事とは思えませんでした。

きっと、お母さんもたくさんの想いを
抱えていらっしゃる。

お母さんを本当に思いやれるように
なった時に、思いやればいい。

物事には順番がある。

まずは、あなた自身が
救われなくちゃ。

貯めた感情が去っていったら、
その空いた心のスペースに
何を呼び込む??

いつか、自分で自分を愛おしく
感じられるようになったとき、

あなたがこの地上で果たすべき
お役目に気づき、そのために生き始める
ことになるでしょう。

お空へ還ったわんちゃんに
「応援しててね!」
とお願いしてみてください。

にっこり笑顔でサポートしてくます。