「犬のトレーニングのお話
かと思ったら、違った!!

エネルギーのお話でした!

りこさんが、どうしてオススメして
くるのかが、よ~くわかりました!!」

 

先週、外部講師の先生をお招きして
2日間セミナーを開催していただきました。

千葉から名古屋までお越しくださったのは、
金子由美江先生。
https://www.facebook.com/yumie.kaneko.1

*ドッグトレーナー
*YES/NOお返事メソッド開発者
*問題行動カウンセラー
*ペットサインマスター
*ペット食育協会 (APNA) 指導士
*認定ドッグ整体師
*認定東洋リンパケアセラピスト
*にこにこハーブ 店主

 

これだけたくさんのお顔を持つ金子先生。

一見すると、「ワンコを扱うプロなのね?」
と解釈されるのも仕方ありません。

すばらしい経歴ではいらっしゃいますが、
それだけで、わたしがDearMumへ
お招きするはずがありません。

世界観を共有できないとムリ!!!

ここは、こだわりのポイントです。

 

「犬はね、どんな飼い主を
求めていると思いますか?」

問題児の超大型犬をトレーニング
されるようには見えない華奢な体。

優しいお声で、そう問いかけられました。

でもね、やはりその問いかけに
ヒミツが隠されていました。

「犬たちは、強いリーダーを
飼い主に求めているわけではないですよ。

求めているのは安定です」

そうおっしゃって、量子力学からエネルギー、
意識のお話へとわかりやすくご説明くださいました。

 

どっしり安定したエネルギーを
犬たちは求めているのであって、
ピラミッドの頂点に立つような
飼い主を求めていない。

カリスマドッグトレーナーと言われる
シーザー・ミランのようなトレーニング方法、

わたしが、小雪が生後50日から開始した
警察犬訓練バリのトレーニング方法、

その対極にある、
陽性強化と言われるトレーニング方法、

いずれにも偏りすぎない独自の方法で、
ワンコたちの気質を見極めて
その気質にピッタリな方法で
トレーニングしていくのが、ゆみえ式!です。

 

犬たちの心を大切にします。

彼らの気持ちを大切にします。

決して、叱らないのではありません。

決して、褒めてばかりでもありません。

犬たちと心で対話をしながら
トレーニングされています。

その基本のキが、「安定」。

ゼロポイント、中庸、ニュートラル…

と言われる、心の在り方を保つことです。

 

目の前に居るのが「咬みつき犬」だとしましょう。

怖い!

危険!

気を付けよう!

見下されないように!

直してやろう!

こんなコにした飼い主は、
どんな扱いしてたんだ!

などなど、人によって、
いろんな想いや解釈が
湧きおこるでしょう。

その状態は、

ゼロポイント、中庸、ニュートラル
ではありませんね?

感情や考えがめぐっている時は、
エネルギーが動いています。

犬たちは、そのエネルギーに
敏感に反応します。

こちらが「怖い!」と思えば、
怖いエネルギーを醸し出しています。

怖いオーラをまとっています。

犬たちからすれば、
怖い服を着ている
ヒトがいるようなものです。

 

あなたが、その犬だとしたら?

怖くないですか?

怒っている人に、わざわざ
話しかけたくないですよね?

怒っている人の視線を感じたら、
どう反応しますか?

身構えませんか?

同じことを犬の前で
やっているのです。

だから、「鏡」と言っているのです。

犬たちがテンションが上がっている時に、

「キャー!!!」
と甲高い声で介入すれば、

さらにテンションが上がるように
薪をくべているようなもの。

つまり、エネルギーを
加えているのですよね?

鎮静させたければ、
犬たちと真逆のエネルギーを
加えてやればいいのです。

 

冷静で低く落ち着いた声がポイントです。

+10のエネルギーの犬に
+10の甲高い声と態度

(+10)+(+10)=+20

さらにテンション上がる結果に。

+10のエネルギーの犬に
-10の低い声と態度

(+10)+(-10)=0

落ち着く結果となります。

 

うちのコ、ハイパーという
ワンコとお住いの方は、
このままの数式を
ぜひ、お試しください。

「結局は、自分の内面をいかに
クリアにできるかですね?

ゼロポイントでいれば、
本当に犬たちが安心して寄ってきます。

アニマルコミュニケーションだって、
ゼロポイントが大切だって、
りこさんから習っているでしょう?」

 

受講生さんたちは、
ここまでお話を聞いて、
どうして、わたしが金子先生を
お招きしたのか、よくお分かり
くださったようです。

金子先生、ご自身も、
内面にしっかり取り組んで
自分のエゴを手放し、
過去世から引き継いできているものまで
一切合切クリアにしたら、

犬の施術にミラクルな結果が
起きるようになった、

と教えてくださいました。

そうなのです。

いかにニュートラルでいられるか、
それがすべてと言っても過言ではありません。

ニュートラルが最強のポジションなのです。

悟りの境地、無ですから。

 

今日もニュートラルでいるための方法をお伝えする、
セルフラブメソッドの週末クラスを開催しました。

始まって1か月余りですが、

「日常のイラッ!が、本当になくなって
楽になりました!」

と、口々におっしゃっていました。

毎日が安寧に終えられるって、
本当に幸せなことですよね?

些細な幸せに貢献できて、
わたしも幸せです。

だって、その下に生活している
ペットさんの心も安寧だから。