「何て言われるのか、ドキドキでした!」

今月のプレセミナーも週末に終わりました。

たった3時間ですが、
溜め込んできた感情が解放されていきます。

何が起きているのか、
自分ではわからなくても
構いません。

要らないものが出ていきます。

要らないものの正体が
わからなくても大丈夫です。

そのままに身を
委ねていてくだされば。

ゆったりリラックスして
お過ごしいただく3時間です。

そうしてあるがままに居てくださると、
帰り際に、お土産が差し上げやすくなります。

 

 

いつ頃からやり始めたのか、
記憶は定かではありません。

現在、帰り際が、
ハグタイムになっています。

もちろん、ご希望の方だけです。

なんとかハラスメント! 
なんてことになりますから(^^;)

過去の体験や持って生まれた気質から
体に触れられることを
苦手とする方も割と多いです。

繊細な方が多いですからね。

それでもチャレンジする方は別として、
強制はしておりませんので念の為。。。

ハグをするとね、
その方の在り方や考え癖、
心の叫びが伝わってくるのですよね。

 

 

まぁ、アニマルコミュニケーターですから、
動物とお話をする代わりに、
人の心や魂とお話をするだけですから、
何てことはないのですが。

もちろん、ハグをしても、
「絶対に読まれたくない!
聞かれたくない!!」
とバリアを張ってくだされば、
それ以上は立ち入れないですから
ご安心ください。

大切な秘密の花園に
ズカズカと足跡を残すことは
いたしません。

 

 

でもね、3時間、リラックスをして
お話を聞いてくださり、
簡単な瞑想をした後ですから、
心の扉は開きやすくなっています。

わりと、すぅ~っと
声が聞こえるのですよね。

それをセミナー前からご存知の方は、
おっしゃるのです。

「何て言われるのか、ドキドキでした!」

ドキドキを体験された方の
ご感想を5つほど集めてみました。

 

 

~~~~~~
最後に、りこさんと対面した時に
かけられた言葉に反応し
涙が溢れて止まらなくなってしまいました。

りこさんが大きく包んでくれる温かさに触れ、
私の中の何かが驚いているようでした。
~~~~~

~~~~~
リコさんに言われた「自信を持って」の言葉は
なぜか、ずーーと心に引っかかっています。
~~~~~

~~~~~
お別れにりこさんがハグしてくださった時、
心に絆創膏貼ってくれたからか、
イガイガトゲトゲしていた私の心が
少し丸くなった気がします。
~~~~~

~~~~~
最後に、未来に希望をもってるよね!
とりこさんに言われた時
???
でしたがハッとしました(°_°)
~~~~~

~~~~~
りこさんに「人に任せればいいのよ」と
言われたとき、今気になっている
問題の回答をもらった気がしました。
~~~~~

 

 

ご自分の心のメッセージ、
聞いてやってください。

あなたは、聞けていますか?

心は一生懸命叫んで
いるかもしれませんよ?

それでも、聞いてもらえないと、
聞いてもらえるような事柄を
わかりやすい形で表わし始めます。

例えば、こんな形で。

 

 

旦那様・奥様・パートナーが
代弁してくれる。

お子さんが、思ってもみないことを
やり始める。

会社の上司や同僚が、
厳しい言動で伝えてくる。

友人・知人・所属している
コミュニティのメンバーとの間で、
いざこざが起きる。

ペットさんが、体調を崩す、
問題行動を起こす。

現れ方は、こんな具合です。

 

 

そして、魂に刻み込まれた
根深いものですと、
一度や二度に留まらず、
形を変えて、何度も繰り返します。

過去世から繰り返しているのでしょうね。

厄介なのは、変形するから、
パターン化していることに
気づきにくいのです。

 

 

だけれど、一つずつ丁寧に丁寧に
表面から剥がしていくと、
それに気づくことができます。

明日から、新設の
セルフラブメソッドクラス(SLM)が
始まります。

初回は特に、知らない自分に
出逢って仰天します。

SLMをやり慣れてからも、
「うわ~ こういう事だったのか~~!!!」
と人生の謎解きに、驚き、喜び、スッキリされます。

SLMを手にされた方の
個人セッションもたくさん
させていただきます。

 

 

「わ~ たった10分で、
最後の砦がわかった!」

「たった1時間で魂に押された刻印を
見つけることが出来た!」

こんなお声を頂戴しています。

生きることに不器用だけれど
愚直に素直に一生懸命な人を
応援したいと思っています。

さっさと謎解きが出来る人もいれば、
何年もかかる人もいます。

「諦めなければ、必ず叶う!」

「行きたいところまでお連れします!」

わたしが発したこの言葉に
誠実でありたいと、
一人ひとりに寄り添うことも
心がけています。

節分、立春で、ちょうど新しい節目。

人生の節目を委ねてくださることに
心より感謝をいたします。

三か月後、お顔が違っていることでしょう。

楽しみですね♪