「年末からメルマガが面白い!」

らしいデス。

どうやら、
時に
モヤモヤ虫となり、

時に、
チクチク虫になって

読者さまの心に
寄生するらしいです。

 

あなたの心は
寄生虫にやられてませんか?

もし、お心当たりがあれば、
駆虫法をお伝えしますので、
処方箋に従って、ご使用ください。

但し、とても作用が強力なので、
体の状態、心の状態、魂の状態によっては
一時的に副作用が出る可能性もございます。

ひとり静かな空間で
ゆっくりとお時間を
お取りになってご使用ください。

それでも副反応を強く感じる場合は、
一旦、その場を離れて
休憩を取っていただくか、
後日、再度取り組まれてください。

それでも緩和しなければ、
ご相談くださいませ。

 

それでは・・・

現在感じている
モヤモヤ感、チクチク感は、
寄生虫が引き起こしているものであり、
駆虫薬の副反応ではありません。

そのモヤモヤやチクチクの症状の
原因は、先回のメルマガ内にあります。
http://dear-mum.com/mailmagazin/3112/

 

たくさんある中の
ごく一例ではありますが、

1.警戒

2.反抗

3.攻撃

 

飼い主さんの中に、
こんな心の在り方が潜んでいると、
ペットさんがそれを投影して
ワンワン、ギャウギャウしますよ。

ということを、お伝えしました。

 

思い返してみてください。

これを読んだら、
モヤモヤやチクチクが
発生しませんでしたか?

もし、そうでしたら、
心に寄生しているのは、

 

1.警戒虫

2.反抗虫

3.攻撃虫

です。

 

ここからが処方箋と使用方法です。

これらの虫に効果的な駆虫薬は
この問いかけです。

「それがあるからこそ、
どんな良いことがあった?」

「それがあるからこそ、
どんな得をした?」

「それがあるからこそ、
どんなことが出来る
ようになった?」

 

さぁ、静かな時間と空間を
ご自分に与えてあげて、
これらの問いに答えてみましょう。

「そんなこと、考えたこともない!」
でしょうね。

考えたこともないようなことを、
わざと尋ねています。

トンチのように感じる
かもしれませんね。

頭の中がグルグルしていますか?

思考停止に陥っていますか?

それが、駆虫薬の副反応ですね。

 

では、ヒントを!

1. 警戒虫
がいるからこそ、
人に騙されたりして
酷く傷つくことから、
自分自身を守って
こられたのかも。

2. 反抗虫
がいるからこそ、
自分のやりたいことを
やり通してきたのかも。

3.攻撃虫
がいるからこそ、
強くやってこられたのかも。

こうして、たくさんたくさん
質問の答えをリストアップ
してみてください。

 

ある一定の数を出した頃、
寄生虫を今まで程、
忌み嫌わない状態に
なってきます。

処方箋の続きは、
またの機会に。

最後まで取り組むと、

「自分で自分のことが
愛おしくなる」

「自分のことが愛おしくなるから、
うちのコのことも、
もっと愛おしくなる」

「自分のことを愛おしく
思えなければ、他の人のことも、
本当には愛せないと実感できた」

以上が体験者の声です。

 

「うちのコのことは、これまでも
可愛いし、愛してはいたけど、
それよりもっと深い愛を
感じられるなんて
思ってもみなかった」

これを聞いて、
「あぁ、やっててよかった」
と、うれしくなりました。

体感したからこそ、
わかる境地ですね。

 

人の意識が、こうして変わることで、
透明な心のペットたちはもちろんのこと、
周りの人も、環境も、
果ては、地球環境まで変化する。

DearMumが目指す世界に
どんどん近づいていって
いるのだと感じます。

 

幸運は、「不運な出来事」の
姿をしてやってくる

最近、感銘を受けた本の帯に
書かれていました。

寄生虫の本当の姿。

それは、
あなたに「愛」を教えるための
使者なのかもしれませんよ。

虫下しと思って飲んだお薬は、
ビタミン愛だったと気づく
ことでしょうね。