東京での出版記念パーティを無事に終えました。

お越しくださいましたみなさま、ありがとうございました。

名古屋よりも会場のフロア面積も広く、
参加人数も少なめではありましたので、
ゆったりとお過ごしいただけたのではないでしょうか?

今回は、スタッフもご馳走に ありつけたようです(^^;)

さて、才能シェアします! と予告していましたが、
ご参加くださったみなさま、何か起こりましたか?

「停滞してもやもやした気持ちがあったのですが
私はやることをやってないだけなんだなぁと
気持ちが晴れてきました。
リコさんパワーにふれたおかげです。

ありがとうございます!」

こんなお声もいただきました。

「ワンちゃんを飼っていた記憶が鮮明に蘇ってきて、
亡くした経緯があまりにも悲しくて 封印していた自分に気づきました!
新しいコを迎えてもいいかも」

こんなステキな体験をされた方もいらっしゃいました。

みなさんの次なるステージが楽しみです♪

東京会場では、

運命カウンセラー・手相家であられる、
丸井章夫先生が乾杯のご挨拶をくださいました。

丸ちゃん先生と時空を共にすると運気アップしますよ~

そして、クロストークでは、

わたしのプロフィールを手掛けてくださった 芝蘭友先生
今回の著書の編集をしてくださった 手島編集長、

めちゃくちゃパワフルなお二人と 出版の裏側をお話しました。

「どうやったら、本を書いて世に出せるの?」

そんな疑問をお持ちの方は、
なるほど! だったのではないでしょうか?

そして、手島編集長とのお仕事は、シンクロの嵐が吹いたこと、

わたしの執筆が滞っていた時に、わたしの知らないところで
お二人で、どうしたものかと心配くださっていたこと、

表には決して出ない裏事情にご興味を
お持ちになった方もいらしたようです。

ちなみに、お二人ともわたしよりも、お若いのですが、
一緒にいると、わたしがピヨコに見えてたでしょ?(笑)

このパワーにあやからない手はないです。

会場には、スタイリストさんもいらっしゃいましたし、
すでに出版をされている方も数名いらっしゃいました。

上昇気流が吹いていたと思います。

才能シェア、わたしの経験では3日くらいが消費期限(^^;)
そろそろ消えちゃう頃かもしれません。

そして、東京在住のうちの娘も参加しておりました。
どれか、当ててみてください!
似てま~~す!

 

そして、名古屋会場でも好評だった
ペットちゃんの健康チェックと歯磨きのデモンストレーション。
東京でも、みなさん釘付けでしたね。

東京では、ナマわんこ不可でしたので、縫いぐるみと模型を使いました。

「りこさんが、抱っこしてると、 生きてるみたい!」

そんな声がどこからともなく 聞こえてきましたが、
縫いぐるみをナマわんこに見立ててヒーリングすることもできますよ。

詳細は、拙著の巻末に記載している特典をご請求ください。

「え~ こんなの出しちゃっていいの?? 太っ腹!!」

と言われた動画と音声です。
眠くなります。。。

そして、会場には
ストーリー協力をしてくださった飼い主さんがいらしてくださっていました。

わたしが「女王様ナンバー1」の称号を 差し上げているあのワンちゃんです。

実は、幾度となくセッションやヒーリングをさせていただいていましたが、お目にかかるのは、初めてでした。

感激でした!

実は、今はもう、お空の住人となっている女王様です。

「アタシのことで、勝手に盛り上がっちゃって!」

女王様のお声が聞こえてきそうです。

参加者のみなさま、
ゲストの先生方、
お店のスタッフさん、
お手伝いしてくれたDearMumのスタッフたち、

そして、
遠隔で応援してくださったたくさんの方々に
心より感謝をいたします。

当日遅くに、名古屋に戻りまして、
ふと、Amazonランキングをみましたら、

なんと!!

ペット一般部門で1位でした。

みなさまのおかげです!!
ありがとうございました!

翌日、嫁家のお墓参りに行きました。
13年前に他界した義父に報告しました。

「じいちゃん! みんなにお祝いしてもらったよ。

そして、なんと1番取ったよ~ 喜んでくれてる??」

義父は、生前、物書きでした。
小説を同人誌に投稿しておりました。
出版が夢でした。

その夢を、わたしが叶えました。

夫も、「じいさん、喜んでるわ!」と
申しております。

わたしが、大河内家に嫁いだ意味が
こんなところにもあるのかもしれません。

じいちゃん、生きてたら、
何て言ってくれるだろうか・・・