前号で、使いっぱなしのお話をしました。

わたしの人生をマルッと一転させてくれた
小雪へのご恩返しが足りないことに気づかされ、
慌てて御霊供養に注力していることを
お伝えしました。

命のある者に対して、使いっぱなしに
なってるという観点は衝撃的ですし、
心を改めようと思いやすいかもしれませんね。

けれどね、この心って、
生きている者だけに向ければいい
というものじゃないと思うのですよね。

あなたは、どう思いますか?

自然のもの、万物に神が宿るとする
日本古来の文化。

八百万の神さま。

山や川、石や木など
あらゆるところに宿る神々さま。

あなたのお宅のお手洗いにも
トイレの神様がいらっしゃるでしょう。

だから、丁寧に感謝の気持ちを
持ってお世話をする必要があるのですよね。

お片付けが苦手、
断捨離が一向に進まない。

こんな時は、そこらかしこに
神様がいらっしゃるかもと思えば、
作業がはかどるかもしれませんね。

畏れ敬う気持ちも湧いて、
スッキリと清い空間に
神様にお住みいただけば、
佳きことも起こりやすいですよね。

これも、先日お伝えした電磁波講座でのこと。

電磁波対策グッズを
試用させていただけます。

数千円から数十万円するものまで、
あらゆるグッズを先生がお持ちくださって、
試着させていただけるのです。

1時間も身に着けていると、
身に着けた人のエネルギーが
グッズに薄っすらと膜を張るのがわかります。

ですから、次の人へ回す前に、
エネルギーをニュートラルに浄化してから
次の方へ回していきます。

たった1時間でこれですからね。

動物好きの方は、鉱物好きでもありますね。

ブレスレットやネックレスなど、
身に着けるものも、置き石も、
しっかりとお世話されていますか?

アニマルコミュニケーションの
入門講座・集中講座では、
それぞれクリスタルを
一つずつ差し上げています。

その時に、お世話の仕方を
簡単に説明しています。

動物、植物、鉱物、
すべて地球の産物。

ペットさんを

お風呂に入れて
綺麗にしてやったり、

ゴハンを食べさせて
お腹を満たしてやったり、

撫でたり、声をかけながら、
可愛がる。

それと同じように、
クリスタルたちも、
お世話をしてやってくださいね。

そのように伝えています。

腕に巻きっぱなし。

棚に放置しっ放し。

浄化やチャージは、
満月の時だけ。

こんな扱い方をしていませんか?

東京へ出張に行った時、
こんな光景を目にしました。

山手線に乗りましたら、
つり革を握るオジサマの腕に
目が留まりました。

その腕には、ルチルの針が一杯の大玉が
ぐるりと一周、巻かれていました。

すご~い!!

100万円以上するよね~
なんて、下世話なことを想いながら、
そのブレスレットを眺めていました。

でもね、ほぼほぼご臨終に近い状態で
腕にぶらさがっているのが、わかりました。

あぁ~~~!!!

レスキューしたい!!!

しっかり浄化して、
しばらくエネルギーチャージしてあげたら、
復活するんじゃないかな~

余計なお世話ではあるんですけどね。

きっとそれなりの方から
譲り受けたのでしょうに。

オジサマが整体やマッサージに
通うのと同じように、
そのクリスタルにも定期的な
メンテナンスを与えてあげてほしいな…

ものを、ただのモノとしか
見ていないのかもしれませんね。

トイレットペーパーだって、
作ってくださった方がいて、
それを使わせてもらえて、ありがたくて。

間接的に、人の想いが
繋がっているのですよね。

高価な石のブレスレットを
身に着けていれば、金運がアップする

もし、そういう想いでいるのなら、
いつかどこかでしっぺ返しが来るのだと思います。

自分の身に着けるものに、
想いを寄せられないなら、

もしかしたら、他人もぞんざいに
扱う人なのかもしれません。

そのオジサマの会社の社員さんや
部下の方々、大丈夫かしら??

なんて、空想が止まりませんでした。

一粒万倍日と天赦日が重なる吉日に
新しい福財布を!

節分に恵方を向いて、
恵方巻を食べる!

新月の願い事を書く!

どれも、効果的に高波動のエネルギーを
取り入れる術ではありますが、

わたしが思うのは、
せっかくなのに、それだけでは片手落ち。

感謝の気持ちがベースにあって、
願掛けすれば、もっと叶うのだろうな~と。

相手への感謝の気持ち、
優しい気遣い、
そちらが先だと思うのですが、

地味だから後回しにされるでしょうかね。

どこそこ神社来てま~す!

恵方巻食べてま~す!

お財布新調しました!

SNSに写真とともに投稿すれば、
やってる感、満載ですものね。

わたしのFacebookも、
そんな写真で賑やかです(^^;)

だけれど、願いって、言い方を
変えれば、欲ですからね。

愛も感謝もなしに、
我欲ばかりじゃね。

わたしも気を付けます!

ということで、
今号のポイントは、

どんなものにも意識(エネルギー)があって、
そこに気持ちを傾けることが、
大切だということです。

うまくいかないと思うようなことがあれば、
こんな観点からも解決法が
見つかるかもしれません。

愛と感謝を忘れずにいましょうね。