平成最期の日。

あなたは、どうお過ごしになられましたか?

わたしは、GW唯一オフの昨日、
いつも通り6時前に、愛犬・小雪に起こされました。

朝の一通りのお世話が終わってから、
バイオレゾナンスにかかりながら二度寝をしました。

次に目覚めたら10時!

ひょえ~~~

久々、怠惰な午前中でした。

そんな中、20歳から50歳までの
わたしの平成30年間を思い出してみました。

前半20年間を一言で表わすと

『魑魅魍魎』

とんでもなかったです。

「愛」とか「光」、「感謝」なんてワードは、
わたしの中には皆無でした。

我欲の塊でした。

不平・不満・愚痴・悪口・文句・・・

家庭内で、わたしの口から出るのは、
そんな言葉ばかり。

子どもたちからは、

「モウモウ星人」

「牛マミィ」

とあだ名をつけられるほど。

「もう~ また〇〇してる!!」

が口癖。

一方、外では、良い人で
在らねばなりませんでした。

人に付け込まれないように、
完璧を装っていました。

抜け目は、許されません。

どこからどう見ても、
完璧な人で在らねばなりませんでした。

批判されたり、間違いを指摘されることがないように、
キチンとしていなければなりません。

外と内とのギャップが大きくて、
ものすごく心が疲れました。

幼稚園や学校の保護者としては、
優秀で在らねばならず、
そのお付き合いでも、
どんどん疲弊していきました。

でも、それを自覚したのは、
ずいぶんと後から。

魑魅魍魎から少し人間らしくなった頃です。

ドボンとハマっている時には、
何がどうなって生きづらいのか
全く自分ではわかりませんでした。

「優秀な母親」

「良い保護者」

「完璧な主婦」

誰からも、一言も求められていないのに、
勝手に完璧で優秀で在らねばならないと
大きな勘違い、思い込みをしていた
専業主婦時代。

完全に路頭に迷いました。

子どもが手を離れるほどに、
時間の余裕と悩む余裕が出たのでしょうね。

「わたしは、だ~れ??」

「何をするために生まれてきたの??」

完璧な中年クライシスです。(笑)

魑魅魍魎から人間になるきっかけを
与えてくれたのが、小雪でした。

小雪の病気をきっかけに、
あらゆる自然療法を知りました。

それにより、家族がだんだんと
カラダの健康を取り戻しました。

カラダが楽になると
ココロにも余裕が出てきます。

まとっているエネルギーもクリアになりますから
ラッキーなことも起こり始めます。

人のご縁が、ガラリと変わりました。

たくさんのステキな意識の人たちに出逢いました。

人生に試行錯誤しているうちに
2012年を迎えました。

そう!

2012年といえば、
アセンションだと、スピリチュアル好きの人たちが
お祭り騒ぎをした年です。

「地球の滅亡なんてない!ない!!

そういうことじゃなくて、
人間の意識が変わり始める
ということだと思うわ~」と

半ば軽蔑しながら、
冷静に捉えていたのを思い出します。

そして、そのスピリチュアルブームにちゃっかり乗っかって、
20年間の専業主婦に幕を閉じ、
アニマルコミュニケーターへ転身しました。

あれから7年。

今日で平成が終わりを迎え、
明日から令和の時代が始まります。

令和→霊和

「霊(たましい)が和む」時代。

日出ずる国、日本。

日本人の魂が、世界に先駆けて、
アセンションする時代。

相手を思いやり、
相手と調和をする、
その国民性が先駆けとなる理由でしょう。

第2のアセンションは、今日。

人が人らしく生き始めるためのサポートをする人が、
令和の時代に増えると感じています。

わたしと同じく、平成を闇で
妖怪のように暮らしてしまった方は、

令和を光で天使のように
生きるチャンスの到来です。

人生はチャラ!

闇を感じていたのと
同じだけ、
光を感じることができます。

毎日、死を考えていたわたしにだって、
こうして、動物と人のお役に立てることで、
自分自身を取り戻すことができました。

今は、「生」を生きています。

ご縁あるペットちゃんたちの愛を
感じさせてもらうことで心が癒され、
素直に自分を見つめることが
できるようになったからです。

DearMumの仲間たちの中には、
「死」から脱却して
生きる悦びの中に居る人が
何人もいます。

わたしが特別なのではありません。

神さまは万人に、可能性の種を持たせて
地上へ送ってくださっています。

その可能性の種は、育て方次第。

「無限の可能性」の花を咲かせる
ことだってできるのです。

大河内りこ、そのものを、多くの人に分かち合って、
継承してもらうことで、
わたしの無限の可能性の花は咲きます。

練習会などのアフターフォローを
万全に用意しているのもそのためです。

一緒に「令和を霊和に」してくださる人が、もっともっと
増えたなら、こんなにうれしいことはありません。

わたしもみんなで一緒に、もう一つ高いステージへと
次元上昇したいです。

わたしの平成も完全閉店、
みんなの霊(たましい)が和むよう
新しく令和をオープンします。

令和元年の元旦にあたる今日、

オンラインでのプレセミナーを
初めて開催します。

スケジュール上、たまたま
開催することに決めたのですが、

もしかすると、

これも天の采配かもしれませんね。

令和の幕開けと共に、
アニマルコミュニケーションの
初めの一歩であるプレセミナーの開催。

霊和に相応しいご縁が
いただけるのかもしれません。

楽しみです♪

講座日程はコチラから

http://dear-mum.com/animai-communication-seminar/2272/