昨日は、月に一度のわたしのメンテナンスデー。

カラダもエネルギーも調整がかかっていて、
とっても眠いです。

ボディ、メンタル、スピリチュアルなどの
セラピーを施す者にとって、
自分自身を整えることは必須です。

これも仕事の一環。

まずはセラピスト自身が整っていないと、
微妙なエネルギーの変化を感じ取ることに
鈍感になってしまいます。

つまり、よい施術、効果的なセッションから
距離が遠くなるということ。

逆に言えば、セルフメンテナンスをマメに行いさえすれば、
よい施術、効果的なセッションに近づくということです。

これは、わたし自身が駆け出しの
アニマルコミュニケーターだった頃に、

メンタルケアを集中して行った結果、

とってもクリアにアニマルコミュニケーションができた
体験をしたことがきっかけで、掴んだ事実です。

そして、たくさんの受講生さんたちのメンテナンスに
関わらせていただくようになり、
再現性が高いことも掴みました。

人って向上心がありますからね。

野球少年がプロ野球選手を目指して
練習に励むのと同じです。

「動物ともっと阿吽の呼吸で会話ができたらいいな。

そうなるには、どうしたらいいんだろう?」

そう思うのは自然なこと。

野球少年のように練習に励むことも、
もちろんいいのですけれど、
ただガムシャラに練習していてもね(^^;

子どもの時のように、夢に向かってまっしぐら
という年でもないですし、
(子どものように若いわよ!という方には失礼)

時間もお金もエネルギーも、
効率よく使いたいじゃないですか?

特に、わたしのようなセッカチさんは、
うなずいてくださるかもしれませんね。

そんな時に、自分自身のカラダとココロとエネルギーを
整えることは、とっても近道になります。

一見、遠回りに見えるので、
これを怠らずにしっかりやっている方って、
意外と少ないのかもしれません。

何をやればほしいものが手に入るのか、
迷っていたなら、ご自身なりの方法で、
セルフメンテナンスをしてみてはいかがでしょうか?

やればやるほど、透明度が増します。

雑音なしでクリアに聞こえるラジオのよう。

このあたりの詳細は、入門講座でお話をしています。

入門講座をご受講済の方は、
毎週土曜日10時に届く、復習メールで
ご確認くださいね。

「人生がうまくいかない」と感じるときにも、
有効です。

あなたは、まず何から手を付けますか?

ボディ?

メンタル?

エネルギー?

それとも、3つ同時にやっちゃいますか?

セッカチさんは、イエス!と
お答えになるかもしれませんね。

 

アニマルコミュンケーションを超えて、
さらに、欲しいものを手に入れた人たちのナマの声は、
プレセミナーで、動画でご覧いただいています。

打合せなしで、急遽撮影した、
正真正銘のナマの声を聴いてやってください。

セルフメンテナンスにより、
わたしも、うらやましくなる成果を
手に入れられています。

 

プレセミナーの詳細はこちら

オンラインコース:http://dear-mum.com/infomation/2197/

名古屋対面クラス:http://dear-mum.com/infomation/2252/