先日おかげさまで、無事に
アニマルコミュニケーター養成講座レベル1
第5期が修了を迎えました。

半年間、やり慣れないことに勇気を持ってやり続けた5名に
拍手とエールを送ります!
修了、おめでとう!!!

修了を迎えた5名の中には、
「今月で、アニマルコミュニケーションを勉強し始めて
ちょうど1年になります」
という方がおられました。

1年で、ここまで成長してくださったのか・・・

お話をお聞きしながら、
とても感慨深いものがありました。

そして、喜びと感謝があふれました。

1年間、わたしの世界で学んで くださったことにより、
人生を好転してくださったこと、

そしてさらに、これからペットちゃんへ貢献して
いってくださることが、

何よりも、わたしが嬉しいことです。

養成講座レベル1では、これだけのことを学びます。

感情コントロールが出来るようになり、
自分自身を知る事ができる
・セルラブメソッド

体調やメンタルの状態、在り方や感情など、
その人、そのコ、そのままが丸わかりになる
・チャクラリーディング

カラダのエネルギーバランスの
崩れを知ることができる
・カラダスキャン

人とペットの心身のエネルギーを整えられる
・ヒーリング

過去世の出来事から現在への影響を
読めるようになる
・過去世リーディング

セッション本番で、クライアントさんの前で
瞬時にペットと繋がれる
・アニマルコミュニケーションの手法

・犬猫の健康基礎知識

・犬猫の行動学

これだけを、半年間かけて学び、

練習を重ねます。

これだけあれば、実際のセッションで、

クライアントさんからどんな質問が
やってきたとしても困ることはないでしょう。

というか、

絶対にこれだけは最低限、必要だろうと思うのです。

現場では、実に様々な質問が飼い主さまから寄せられます。

「わたしとこのコとの過去世での 関係って、どうだったんでしょう?」

こんな質問が、セッション中に飛び出すことだってザラです。

どんな質問がやって来たって、
冷静沈着に落ち着いて答えられるのは、
日頃のトレーニングの賜物です。

そもそも、過去世リーディングの方法を
知らなければ、ご期待にお応え
することすらできません。

わたしが、アニマルコミュニケーター
として活動し始めた頃、

すでに、独立していて、一匹狼の状態でした。

出逢う飼い主さん、ペットちゃんのお声を聞きながら、
一つ一つ、手探りで、問題解決法を見出していきました。

あの時の苦労を、生徒さんが
するのも悪くはないですが、

できれば、そこはわたしがサポートをするので、

一人でも多くの飼い主さま、
一頭でも多くのペットちゃんを

より一層ハッピーにしていってもらう方へ
エネルギーを注いでもらいたい。

これが、わたしの願うところです。

それが、わたしが目指す地球の姿への
近道だと思うから。

飼い主さんは、我がコかわいさに、
良かれと思って、アニマルコミュニケーションで
何か問題解決への糸口が見つかれば・・・

そんなふうに、セッションに
お申込みくださいます。

だけれど、実は、それは、
アニマルコミュニケーションだけで
解決できる問題ではないかもしれません。

そもそも、行動学的観点から見直す
必要があるのかもしれないし、

もしかしたら、健康の面からアプローチする
必要があるのかもしれません。

コミュニケーターの引き出しは、多ければ多いほど
問題解決へのヒントを提示できます。

アニマルコミュニケーションしかできないと、
どうしても、アニマルコミュニケーションの観点から
無理やり解決を図ろうとしがちになるのです。

これも、わたしが歩んできた中で、
掴んだことです。

たった1年で、こんなステージまで上がれる
カリキュラムの、初めの一歩は、

3時間のプレセミナーです。

http://dear-mum.com/animalcommunication-school/pre-seminar/

「初めは、自分ちのコに使えればいいやと

思って始めたけれど、だんだん欲が出て来て、

よそのコもハッピーに出来ればと思い始めちゃいました!」

たくさんのコへの貢献。

嬉しい限りです。

ありがとうございます。

地球が、人と動物たちの笑顔で
あふれることを心より願っています。