「ご多幸をお祈りしております」

「ますますのご発展をお祈り申し上げます」

「実り多き一年になりますようにお祈りしております」

こういった手紙の結びの挨拶って
とても一般的に使われますよね?

もう当たり前すぎて、
読み飛ばしてしまうくらい。

では、

「祈り」って何でしょう?

案外、すんなり言葉で回答できないのでは?

祈りって人の意識です。

意識はエネルギーです。

時空を超えて瞬間に伝わります。

光よりも速いです。

 

愛を自分の内側に感じて
充満させ、相手を想えば、

それは、癒しのエネルギーとして
相手に伝わります。

これがヒーリングです。

何も難しいことはありません。

「痛いの痛いの飛んでけ~」

優しくさすってくれるお母さんの
手はヒーラーの手となります。

お母さんの愛は、
ただただ子を想う無条件の愛です。

ペットちゃんたちが示してくれる愛も、
このお母さんの愛と同じく
無条件の愛。

〇〇してくれたら、愛する。

とか、

××してくれないから、愛さない。

とか、

そういう独りよがりな
ちっぽけな愛ではありません。

ペットちゃんたちは、
飼い主さんがどうであれ、

無条件に愛することができる
崇高な魂を持っています。

だからこそ、あなたも
癒されるのでしょう?

絶対に自分の心を
傷つけることはないと
知っているから。

わたしもそう。

絶対に裏切ることはないという
絶大なる信頼があることを

きっと幼い頃に、
いつの間にか学習したんだと思います。

それで、ムツゴロウ王国で働くことが
夢となっていました。

その夢は叶わなかったけれど、

夢は形を変え、

アニマルコミュニケーターという
ちょっとネタにはなる特殊な職業
に就きました。(^^;)

たくさんのペットちゃんたちの愛に
触れることができる
何ともありがたい仕事です。

ペットちゃんたちが飼い主さんに示す
大きく柔らかく純粋な愛。

それはそれは、言葉で
言い尽くせないものです。

だって、形のないエネルギーだから。

わたしの頭の隅から隅まで
探ってありったけの語彙を
終結させて、

その愛を

形、色、温度、大きさ、状態などなどで

言葉に変換はしますが、

それでもまだ足りない。

「このコが一生懸命に伝えてくれる
この愛を、ママが自分で感じてほしい!!」

もどかしくてたまらなくなる瞬間です。

今日は、22時より
飼い主さん向け無料一斉遠隔ヒーリングを
実施します。 (昨夜実施済み)
http://dear-mum.com/pet-free-healing/

ありったけの愛を贈ります。

どうぞ、感じてください。

ペットちゃんたちが伝えてくれる
愛のエネルギーも色々ありますけれど、

それを標準化して送ります。

無条件の愛を受け取ってみてください。

いつもいつも我がコは、
こんな愛を送ってくれているんだと
想いを馳せながら
受け取ってみてください。

まだまだ千葉県では
停電続きの地域があるようです。

暑がりのワンコさんたち、

年老いたコたち、

病気のコたち、

ちびっコたち、

どうやってしのいでいるんだろう?

どうか、なんとか、
切り抜けてくれますように…

ずっとそうお祈りをしています。

 
被災者・ペットさんたち、
それを支援する方々にも、

併せてお贈りします。

お健やかにあらんことを祈って。