犬・猫・うさぎ・鳥・ハムスター・亀・トカゲ・ヘビ…。

どんな種類のペットとも自由自在に意思の疎通を図れるアニマルコミュニケーション。

特殊能力は必要ありません。

必要なのは、「動物と話したい!」 そんな熱い想いだけ。

誰にでもできます。

☑吠えや咬みつき、奇妙な行動の理由がわかったら、ペットも飼い主もお互いのストレスが軽減すると思いませんか?

体調不良を早めの段階で察知できるようになったら、後悔しなくて済むと思いませんか?

☑お空へ還っていった後でも、いつでも会えれば、怖れが減って笑顔が増えると思いませんか?

☑ペットが、あなたの下へやってきた理由がわかったら、あなたの毎日がもっとパワフルになると思いませんか?

まずは、入門講座でアニマルコミュニケーションの基礎を1日で学びましょう。

講義と実技でアニマルコミュニケーションの理解が深まるとともに、ペットちゃんへの愛情もさらに増します。

入門講座の最後には、初心者の方でも、実際にご自身のペットちゃんとつながるアニマルコミュニケーション体験をしていただきます。

入門講座受講後 「家に帰ったら、ウチのコの態度が違ってたんです~♡」 という体験をあなたもしてみませんか?

「そんな不思議なことが、わたしには起こるわけがない!」 そう思い込んでいるとしたら、もったいない!

行動なくして結果なし。
何事もタイミングが大切。

もし、アニマルコミュニケーションの扉を開くタイミングが来ているとしたら、飛び込んでみてください。

ペットたちが暮らす世界を垣間見、ペットたちの本当の気持ちを知ることで、あなたの物事の見方、捉え方が変わり、あなた自身の生きている世界が一変するかもしれません。。。

「ウチのコ、わたしのところへ来て、本当に幸せなんだろうか・・・」

こんな心配はもう御無用!

あなたが幸せ満タン♡であれば、あなたの影響を受け続けているペットちゃんも幸せ満タンでしかいられませんから。

既に、他のスクールで学ばれた方も大歓迎です!
習ったけど使いこなせていないというお悩みはありませんか?

アニマルコミュニケーションを自由自在に使いこなすためには、やはり知識も必要。
どこをどうすると、もっと動物とお話しできる感覚が得られるのか、入門講座の段階からお伝えします。

初心者の方もプロのアニマルコミュニケーターさんも、スタートは同じく入門講座から。

アニマルコミュニケーションをちょこっとかじってみたい方から、プロのアニマルコミュニケーターとしてさらに飛躍したい方、そして人生を変えたい方まで、幅広いご要望にお応えしています。

入門講座の主な内容

入門講座のごく一部をご紹介いたします。

 

【理論編】

ペットの体調不良や問題行動の根本原因を探る

あなたのペットちゃんが体調不良や問題行動があるとしたら、その原因がどこにあるのかをワークシートを使って探ります。
1つ1つの質問に答えながら、同時に、ペットの健康や日本のペット事情にも目を向ける機会となります。

これから新しく迎えるコの参考にもしてください。

ペットの問題は飼い主へのサイン

ペットの体調不良や問題行動のその奥に隠されているものとは…

何をどうすれば、どこをどうすれば、ペットも飼い主もハッピーになるのか、視点移動の機会になります。

ペットと飼い主は合わせ鏡

宇宙法則の一つ、「鏡の法則」がペットちゃんと飼い主さまの間にも成立することがあります。

鏡の法則に従うと、実際に見るポイントはどこでしょう。

見方が変わると世界が変わる!

DearMumの理念として掲げているのが『見方が変わると世界が変わる!』

柔軟な視点を持つことで視野が広がります。

心と体と魂のバランスを取る

「健康」と感じるときは、どんなときですか?

心と体と魂のバランスが取れると、なにに繋がるでしょう。

アニマルコミュニケーションとは?

テレパシーを使って動物と話す手法です。

特殊能力が必要だと思われがちですが、トレーニング次第で誰にでもできます。

アニマルコミュニケーションの仕組み

アニマルコミュニケーションの仕組みを理解すれば、動物と話すことが不思議事ではなくなります。

目に見えない世界の理解がより深まる機会になります。

アニマルコミュニケーションの感覚

アニマルコミュニケーターたちは、まるで電話で動物とお話ししているかのように思い込んでいらっしゃるかもしれません。

アニマルコミュニケーターたちは、五感プラス直感を使って動物と対話をしています。

ペットちゃんとの別れ

人間が愛する存在を失ったとき、表出してくる様々な反応を知っておいてください。

お空へ還ったコとも話せるの?

時間も場所に囚われることなく、いつでもどこでも話せます。

お空へ還っていったコのアニマルコミュニケーションの特徴を知る機会となります。

アニマルコミュニケーションでできることは何?

アニマルコミュニケーションの応用範囲はとても広いです。
動物と話すこと以外に、どんなことに役立つツールなのか、受講生みんなで一緒に考える機会となります。

【実践編】

瞑想してみよう

アニマルコミュニケーションの基本である、リラックスの中の集中を養います。

これから毎日10分間、瞑想を日常に取り入れる機会になります。

得意な感覚を見つけよう

他人と比べて、「見えない!」「聴こえない!」「感じない!」とわからないスパイラルに陥っているなら今すぐに抜け出しましょう。

あなたの得意感覚を見い出す機会になります。

実際にペットちゃんを感じてみよう

講義で基礎知識を身に着けた後にアニマルコミュニケーションを体験することで、難無くペットとつながる感覚が得られます。

得た感覚をカラダで覚える機会になります。

会ってみたいコを決めてきてください。

 

入門講座の感想

入門講座を受講していただいた方からの感想を一部ご紹介します。

感想全文はこちらのブログをご覧ください。

ペットとつながれた
講座の内容はとてもスッと入ってくる感じでした。
受講前は「アニマルコミュニケーション、 果たして自分に出来るのか?」
なんていう思いもありましたが、 体験ではペットとつながることが出来てとても嬉しかったです。
居心地よくリラックス
とても居心地が良い教室で、 細やかなりこさんの心遣いが素敵でした。
始めに、 りこさんの生い立ちや皆さんのお話を聞くことによって少し緊張が ほぐれて授業が受けやすくなりました。
瞑想と波動の話がとても面白かったです。
感謝の涙があふれる
1か月半経ちましたが、まだ余韻なのでしょうか、、
涙がまだ溢れてきますが、、
悲しみの涙というよりは、はなの愛を感じて、 感謝の気持ちから溢れてくる涙に感じます。
あの後、新たな仕事先とのご縁があり、なんか周りが動き始めて、 私は導かれてる?なんて思う事が多いです。
なんか吹っ切れた感です。
現実的なバランスの取れた話
誰にでも出来ると言うことをおっしゃってたので、 どうしても自分で実際に体感したいという興味から今回の講座受講 を決めました。
私がりこさんの講座を実際に受けて良かったなと思ったのは、 りこさんがある意味とても現実派で見えるものと見えないものへ対 してのバランスが取れたお話そして説明をして下さった所です。
半信半疑ながらできるかも
最後にあったわがコを感じるワークでは、 誘導に従ってグーグルマップのようにその場を離れていくのが見え たり、ハートが煌いたり、懐かしい感覚を見ることができ、失礼ながら半信半疑での参加でしたが本当に私もできるかもと感動 しましたし癒されることができました。
初めてきちんと瞑想できた
私自身ヨガなどもかじり瞑想を自分なりにやっていましたが、 りこさんの誘導があり初めてきちんと瞑想を出来たことが感動でし た。
家へ帰ると今まで以上に愛くるしく愛おしくかける言葉もいつも以 上にトーンが穏やかで、そんな私がいました。
動物たちの想いを尊重
りこさんがアニマルコミュニケーターになるまでのいきさつをとて も詳しく話してくださり、それがとても良かったです。
また、講座でのお話でも、りこさんが動物達を尊重して、 彼らの想いをとても大切に扱っていらっしゃるのだということがよ くわかりました。
猫が甘えてこない理由を勘違いしていた
最後に参加者さんで輪になり、 りこさんの誘導のもと、ペットとお話をしました。
ここ数日、あまり甘えてきてくれない訳を聞きたかったのです。
てっきり、 一緒にいてあげられないので拗ねているのだと思っていたのですが 、それは間違いで、彼女は、私を癒すことができていないと、 自分を責めて、距離を置いていたということがわかったのです。
まさかそんな深いことを考えて、傷ついていたなんて…。
りこさんの言葉通り、家に帰ったら、 玄関まで出迎えてくれて、スリスリと、 そしてキスをいっぱいしてくれました。
寂しそうだった表情も明るくなって、 今は以前にも増して甘えてきてくれています。
猫が甘えてこない理由を勘違いしていた
最後に参加者さんで輪になり、 りこさんの誘導のもと、ペットとお話をしました。
ここ数日、あまり甘えてきてくれない訳を聞きたかったのです。
てっきり、 一緒にいてあげられないので拗ねているのだと思っていたのですが 、それは間違いで、彼女は、私を癒すことができていないと、 自分を責めて、距離を置いていたということがわかったのです。
まさかそんな深いことを考えて、傷ついていたなんて…。
りこさんの言葉通り、家に帰ったら、 玄関まで出迎えてくれて、スリスリと、 そしてキスをいっぱいしてくれました。
寂しそうだった表情も明るくなって、 今は以前にも増して甘えてきてくれています。
 ペットと飼い主の思いが違った
入門講座での体験はとても不思議なものでした。
どうやって言葉を話せ無い動物と繋がり話せるのか?どの様に聞こえるのか?
りこさんの誘導で繋がったのが我が家の愛犬
私の思ってる事とあの子の思ってる事が違う事。
本当は何をしたいのかを知れて良かったです。
ペットの素直な気持ちがわかった
感じることはできていたので、ちゃんと会いに来てくれていたんだと思います。
本当は話したいことがたくさんあったのに、ただただ抱きしめることしかできなくて…。
私の「ありがとう!大好きだよ」 の想いはちゃんとわかってくれていると感じることはできました。
「またママのところに来てくれる?」の問いに、「わからない。」との返事…。
なんだか拍子抜けしましたが、きっと彼の素直な気持ちなんでしょうね。
 宝石を見つけ出す感覚
何だか宝石があちこちに散りばめられてて、1つ1つ見つけだしたみたいな不思議な感覚でしたが、私は今日あの場所に行くべきして行ったのだなぁとそんな風に思いました。
物事の捉え方が変わる
自分の中でも物事の捉え方が変わった気がします。
今日は色々と小さいことかも知れないけれど嬉しいことがたくさん ある1日でした。
 少女の顔とオタクの顔
あまりりこさんの活動などについてもわからない状態での参 加で、どんな方なのだろうと少々心配もしていました。
(フシギちゃんパワー全開の方だったら、どうしよ〜・・・ って笑)
お会いしたら、ほわっとした少女のような笑顔の下に追求・探求・分析しまくるオタクのお顔が…!?
お話もとてもわかりやすく、面白く、疑問だった、AC中の受け取る感覚・ 仕組みについても納得がいきました。
心から楽しめる
みんな明るくなった私を喜んでくれて、聞いてくれるんです。
精神的に落ち着いてなくて、病院通いだった私ですが、これをきっかけに心から楽しんで生きて行ける気がするんです。
起こること起きたこと全てがつながって意味があるんだと、思えるんです。
アニマルコミュニケーションだけの講座ではなかったです。
 わかりやすい説明
ACの説明はかゆいところに手がとどきそうな、とてもわかりやすく説明される方だな、、と感動しました。
地球が喜ぶことを広げていく
講座に参加して、これからもっと人や生き物や地球が喜ぶことを自分らしく広げて行きたいなって更に意識が強くなりました♡
 動物だけでなく人にも活かせる内容
りこさんが午前中からお話しする内容から「まずは自分を癒すこと」というキーワードが届いていました。
ちょっと前から「自分を愛する」とか「自分を大切に」と来ていて、それをどうしたらできるのか取り組んでいたところでした。
アニマルと言えど人にも活かせる、通用する講座だと感じました。

入門講座の詳細

日 時  1月21日(日)10:00~18:00 (お昼休憩1時間)
受講料  30,000円(税込み)
場 所  名古屋・上前津 DearMumサロン
 地下鉄上前津駅より徒歩4分
 詳細はお申し込みくださった方にお知らせします。
不向きな方  18歳以下の方
 心療内科・精神科にて投薬治療中の方

※ご留意を※

時間延長をする場合もございます。あらかじめ余裕をもってご受講ください。
すでに知識がある方も、入門講座からのご受講をお願いしています。

入門講座お申込み

下記フォームよりお申込みください。

お読みください

フォームよりお申込みいただいた後、講座のご案内メールが届きます。
72時間以内に届かないようであれば、下記メールまでお問い合わせください。

dear.mum.rico@gmail.com

※携帯電話のメールアドレスを設定される方へ

 受信拒否されてしまう場合があります。
 「Gmail」「@24auto.biz」からのメールを受信設定していただきますよう、 よろしくお願いします。

大河内りこプロフィール

アニマルコミュニケーションを科学する
コミュニケーター育成のプロフェッショナル
DearMum代表
日本催眠学会会員
NGH/JBCH認定ヒプノセラピスト

1968年3月19日午前3時45分、三重県の商家に生まれる。
愛知淑徳大学文学部英文学科卒業後、結婚し渡豪。
滞在4年のうちに出産育児を体験。

20年間の専業主婦を経た後、アニマルコミュニケーターへ転身。独自のアニマルコミュニケーション習得メソッドを年間延べ150名に提供。一講座8名までの少人数制で開講。
練習会は年48回開催し、参加者は延べ500名以上。

受講後のサポートも手厚く、認定アニマルコミュニケーターの登竜門である「アニマルコミュニケーター養成講座」は1年先まで満席になる人気ぶり。
「諦めない限り行きたいところへお連れする」との言葉に応えるかのように、受講生は北海道から沖縄、アメリカやヨーロッパからも足を運ぶ。

「遠くから通った甲斐があった!」
「りこさんのところへ来れば、必ずできると思った」
「りこさんの教え方は自信がつく」と喜びの声があがる。

獣医もサジを投げた状態から、愛犬との共依存関係を断ち切ることにより自らも見事に復活。
「ペットの問題は飼い主へのサイン」を痛感する。

毎月実施している一斉無料遠隔ヒーリングは、2年間で延べ3000頭のペットに届けられ、「ケガの治りが早いです」という報告も多数。
また、人への一斉無料遠隔ヒーリングもわずか8時間で100名の募集枠が埋まるなど影響力を発揮している。

「見方が変わると世界が変わる!」という理念のもと、動物との高いコミュニケーション能力を発揮し、クライアントを次のステージに引き上げていくために力を注ぐ。

看護師の傍らアニマルコミュニケーションを10か月で習得し、4か月半で40頭のセッションができるようになった受講生や、
結婚・妊娠・出産・子育てを経験しながらもわずか、2年4か月で約200頭のセッションができるようになったプロを多数輩出。

募集後、即満席となる人気アニマルコミュニケーターを育成することには定評がある。
昨今は、ペットロスやアニマルコミュニケーションをはじめ、人と動物の癒しを総合的に学べるスクールも開講。
「一緒にいるだけで癒される」と言われる自身が放つ高い波動を活かし、女性の精神的自立をサポートする場の構築と人財育成に力を入れている。

NGH/JBCH認定ヒプノセラピスト
クォンタムタッチレベル1インストラクター
アクセスバーズRプラクティショナー

開講以来ご参加された方の居住地

北海道・ 岩手・秋田・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・石川・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・岡山・広島・愛媛・福岡・大分・沖縄

アメリカ・ハワイ・スイス(Webでの遠隔参加含む)

よくある質問

エネルギーとか全然わからないのですが、参加できますか?

はい。何もわからないまま、安心してお越しください。最初の一歩からお教えします。

 

感じるとかわからないのですが、大丈夫ですか?

はい。大丈夫です。「感じる」がどういうことであるのか、理論と実践でお伝えします。

 

参加すれば、誰でも自分のペットと話せるんですか?

入門講座では、簡易的な方法でそのときだけペットちゃんとつながるように誘導いたします。
体感には個人差はございますが、ほとんどの方が何かを感じます。

入門講座だけでもアニマルコミュニケーションできるようになりますか?

アニマルコミュニケーションをご自身でできるようになるには、2日間集中講座へご参加ください。動物と話すための方法と手順をお伝えします。集中講座受講後は練習会へもご参加いただけます。アフターフォローも万全に学びっぱなしがないようにしています。

本当にできるの?と疑いが強いのですが、参加対象でしょうか?

はい。お越しください。但し、最初から「できない!」と決めつけてのご参加は、効果半減となります。できないことを証明するためのご参加であれば、時間とお金の浪費となりますので、ご遠慮いただいた方が賢明かと存じます。積極的かつ能動的なご参加が望ましいでしょう。

車いす利用者なのですが、サロンへ入れますか?

申し訳ありません。バリアフリーではございません。

 

遠くて名古屋まで行けないのですが、他の地域での開催予定はありますか?

今のところ、名古屋のみの開催となっております。名古屋のサロンのエネルギーを感じていただきたいのと、さまざまな道具を使用しますので、遠方への持ち運びが困難なためです。
但し、年1回のみ、Web開催をします。ZOOMという会議システムを利用した遠隔での講座となります。海外を含め、遠方にお住いの方、外出が困難な方に向けたサービスです。開催時期はメルマガ・ブログ等で告知しています。

ペットの写真は必要ですか?

入門講座では必要ありません。筆記具だけお持ちくだされば結構です。

 

ペットは飼っていないのですが、参加できますか?

はい。ペット飼いでない方でもご参加いただいています。動物と話すこと以外では、乳幼児と話す、言葉が不自由な方と話すなどの目的をお持ちの方がご参加されます。

入門講座の詳細とお申込み

日 時  1月21日(日) 10:00~18:00 (お昼休憩1時間)
受講料  30,000円(税込み)
場 所  名古屋・上前津 DearMumサロン
 地下鉄上前津駅より徒歩4分
 詳細はお申し込みくださった方にお知らせします。
不向きな方  18歳以下の方
 心療内科・精神科にて投薬治療中の方

あなたとのご縁に心から感謝を申し上げます。
同じ時代に生まれてきてくださってありがとう。
そして、出逢ってくださってありがとう。

*アニマルコミュニケーター養成のプロフェッショナル 大河内りこ*